ふるさと納税のやり方

ふるさと納税のやり方はとてもシンプルです。

 

寄付したい自治体を選ぶ

ポータルサイトでの申し込み&決済

最短1週間で返礼品の受け取り 

 

 

というとても簡単なものです。
 

その後、自治体から確定申告を行う際の寄付を証明する書類「寄付証明書」が
送られてきますので、​これを添付して確定申告をします。

 

年末のふるさと納税の入金タイミングについて

年末になると駆け込みで寄付される方がとても増えます。
しかし、控除したい年の受領証明書がなければ控除されません。
※例えば、平成27年の控除対象は平成27年12月31日までの
 [入金=受領証]が必要となります。
 年内12月31日までに納税するか否かで、翌年の税金が控除されるか否かが決まります。

 

振り込みやクレジット決済の場合はほぼ即日が受領日になりますが、
自治体や金融機関のお休みによっては受領が翌年扱いになることもあるよう
​ですので、寄付には時間的余裕をもって行った方がよさそうです。

ご心配な場合は寄付先の自治体に確認をした方が安心でしょう。